>  > 臭くてキス拒否している風俗嬢

臭くてキス拒否している風俗嬢

先日、職場の同僚達と焼き肉に行きました。久しぶりの焼き肉にテンションあがって、ニンニクのホイル焼きなんかも大量に食べました。本人は分かりませんが、このニオイって相当強烈なものがあるんですよね。そして臭いニオイをプンプンさせながら風俗に行きました。多分ここまで臭いのはヤバイのかもしれませんが、酒も入ってテンション上がっているのでもう意気揚々とお店に入っていきます。風俗店に入ると5分くらいの待ち時間の後に部屋に入ります。部屋に入って挨拶をすると、嬢が明らかに顔をしかめました。まあそうでしょうね。そしてキスを一瞬、本当に小鳥が水を飲むくらいの勢いでチュッとしてから、それ以降はキスもしてくれません。そしてプレイはやたらと全身リップが長かったような気がします。多分、自分が想像しているよりもはるかにニオイが強烈だったんでしょうね。あまりにも臭いのでキスなんてもってのほか!たぶん後からニオイで噂になっていたのではないかな…と今になって不安になっています。

クリトリスが気持ち良かったみたい

部屋に到着してから女の子と5分ほどトークタイムです。もっと話したかな・・。時間はショートなので、早速シャワールームへ行きます。シャワーであまりイチャイチャするのは面倒なタイプなのかあっさりめで二人ともさっさと出てしまいます。シャワープレイも好きなのですけど、ここは女の子のペースに任せますよ。もっとももうちょっと長いコースならシャワールームでのプレイもありでしょうね。部屋の照明を調整して、ベッドの中には入ります。ベッドに入って来たデリヘル嬢を腕枕で迎えながら乳首をコリコリするとうつむきながら、快感に耐えてるようで、そのまま続けていくとかなりのよがり声になります。ここまでは演技かどうかわからないので、静観していますが、おまんこを触ってみると適度な湿り具合です。そのままシックスナインをしてもらってちんこを舐めてもらいながらクリトリスをしっかりと攻撃します。これでお互い気持ち良くなって、一気にザーメン発射すると、女の子もほぼ同時にエクスタシーに達したようです。

[ 2016-03-02 ]

カテゴリ: 風俗体験談