TOP

風俗通いをやめられない男達の体験談掲載サイト!

長崎の風俗へ行って俺の人生が変わった

俺は小さい頃から良いことがまったくない人生だった。学校に行けばいじめられ、自分の一番好きなおやつは兄弟に取られ、就職活動はうまく行かず、そして今はブラック企業で汗水たらして働く日々…。生きている意味なんてあるのだろうかとふと疑問に思った。それを会社の同僚に伝えると「そんなこと考えるな。風俗へ行けば人生が変わるぞ!」と言われた。俺は彼女いない歴=年齢の男。そんな俺が風俗なんて…と言うと「とりあえず行って来い!」と無理やり長崎のデリヘルへ連れて行かれた。ホテルで待っていると、可愛い女の子がやってきた。部屋へ招き入れると直ぐに服を脱ぎ始めた…初めて見る女性の生肌に戸惑う俺だったが、彼女は一生懸命俺を愛してくれた。俺の汚いアソコを咥え、「女の子を責めるのが上手なのね」とお世辞まで言ってくれる。こんな俺でも、受け入れてくれる女の子がいるんだと実感した。この日から、風俗に行くことが俺の生きている意味になったんだ。それからは一生懸命働き、週末はデリヘルを利用する日々。同僚にも「前より明るくなった」と言われ、人生の絶頂期を過ごせている。

巨乳風俗嬢が長崎にいた!!!

俺は無類の巨乳好き。長崎の風俗を利用する時は必ずEカップ以上の巨乳を指名することにしている。今回はたまたま【http://fuzoku.jp/kyusyu/genre8_6043_1.html】を見ていて、気になる巨乳風俗嬢がいたから予約してみたんだ。プロフィールにはHカップという文字が。それが本当なら、俺の風俗歴史上、一番の巨乳嬢と遊べることになる。でもなかなかHカップなんているはずがない。もしかしたらただのデブなデリヘル嬢という可能性もある。そう思いながら半信半疑で女の子の到着を待った。しばらくするとピンポーンとチャイムが鳴ったので出てみると、そこには服の上からもわかる超爆乳の女の子が!!しかもウエストはキュッと締まっている。まさにボン・キュッ・ボンの漫画のようなスタイルだった。もちろん巨乳好きな俺は大興奮!おっぱいを触り、揉み、舐め、そしてちんこを挟む。Hカップで一通りのプレイは堪能させてもらったぜ☆また長崎で風俗を利用するなら、このデリヘル嬢を指名したいと思う。